トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 痛みの少ない治療

痛みをなるべく軽減するために。

痛みをなるべく軽減するために。

矯正歯科治療は、歯を動かしていく治療です。そのため、全く痛みを感じないで治療を進めることは難しいこととなります。そこで、当院では治療中のストレスを軽減するために、痛みを減らす様々な取り組みを行っています。

やさしいチカラで、ていねいに動かしていきます。

矯正歯科治療中の痛みを少しでも軽くするためには、いかにやさしいチカラで歯を効率的に動かすことができるかがポイントになります。当院では最低限必要な弱い力で歯を動かしていく矯正歯科治療をこころがけています。

【特殊合金ワイヤー】弱い力でじわじわと動かす

特殊合金には設定温度を超えると元の形に戻ろうとする性質のものもあります。当院では、この性質を利用した特殊合金のワイヤーを使い必要最小限の弱い力で歯の移動を行います。体温で温められたワイヤーはゆっくりと元の形に戻ろうするため、ソフトな力で"じわじわ"と歯を動かすことができます。痛みを感じる時はお口の温度を下げると軽減することができます。

痛みが出たら、すぐに連絡を。

痛みが出たら、すぐに連絡を。当院で治療を受けている患者さんは無理なく矯正歯科治療を続けていけます。とはいえ、痛みはゼロではありません。ひとり一人、感じる痛みは異なるものです。

歯科治療中に痛みや不快感を感じてしまったら、すぐにご連絡を。矯正歯科治療をスムーズに進めるためにも、痛みに関するモニタリングとコントロールはとても大切です。

もし、あなたが矯正歯科治療の痛みに不安を感じているなら、ぜひ当院までご相談ください。

<『痛み』に対する取り組み>
・特殊合金ワイヤーを使用します
・締め付けを必要以上にきつくしません
・「どんな痛みがあるか?」「何日くらい続くか?」をきちんと聞いて対処します
・痛みが出た時には、速やかに対処します

カテゴリー一覧

歯並び・噛み合わせでお困りの方は、ご相談ください。

カウンセリングをおこなっております

トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 痛みの少ない治療


PAGE TOP