トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 目立たない矯正歯科治療とは » 金具が表に見えない「舌側矯正・裏側矯正」

金具が表に見えない「舌側矯正・裏側矯正」

舌側(ぜっそく)矯正・裏側矯正とは "リンガルブラケット"という装置を歯の裏側に付けて治療を行います。金具が表に見えないため、装着したときの顔の印象がほとんど変わりませんので、他人に気付かれずに治療を行うことができます。

<舌側矯正・裏側矯正のメリット>
・周囲の人に気付かれにくい
・普通の矯正歯科装置とほぼ同じ結果が得られる
・幅広い年齢層の方が装着可能

<舌側矯正・裏側矯正のデメリット>
・しゃべったときに舌があたり発音がしにくい
・表側の装置に比べて費用と時間がかかる傾向がある
・難しい症例では最良の結果が出ない場合がある


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 目立たない矯正歯科治療とは » 金具が表に見えない「舌側矯正・裏側矯正」


PAGE TOP