トップへ » 気になる疑問 » あなたはどのタイプ?(症例集) » すきっ歯を気にしている(正中離開)

すきっ歯を気にしている(正中離開)

●歯と歯の間が空いている
●サ行などが発音しにくい

歯と歯が離れ隙間ができてしまっている状態です。顎と歯の大きさが合っていない場合や、そもそも萌えてきている歯が足りないことが原因となります。発音がしにくく、見た目もよくありません。「正中離開(せいちゅうりかい)」といいます。

<治療前>
治療前(正中離開)歯と歯の間の隙間が気になり来院しました。

下へ
<治療後>
治療後(正中離開)隙間が気にならなくなり、歯茎にも張りが出てきました。


トップへ » 気になる疑問 » あなたはどのタイプ?(症例集) » すきっ歯を気にしている(正中離開)


PAGE TOP