トップへ » 気になる疑問 » 矯正歯科治療では抜歯が必要なのでしょうか?

矯正歯科治療では抜歯が必要なのでしょうか?

治療上必要があれば抜歯を行います。しかし、できる限り歯を抜かないで治療することは、矯正歯科医も患者さんも気持は同じです。顎の大きさと歯の大きさのバランスが悪い場合は、顎の大きさを横にひろげ、歯を動かすスペースを作ることができる場合は、歯は抜く必要がありません。

しかし、隙間を作れなかった場合や、口元が前に出ているのを改善したい方は、抜歯が必要になります。抜歯が必要かどうかは患者さんひとり一人異なるので、まずはカウンセリングをお受けください。

カウンセリングフォームへ


トップへ » 気になる疑問 » 矯正歯科治療では抜歯が必要なのでしょうか?


PAGE TOP