トップへ » 院長あいさつ » スタートからゴールまで、責任を持って取り組みます

スタートからゴールまで、責任を持って取り組みます

スタートからゴールまで、責任を持って取り組みます矯正歯科治療のゴールは歯がキレイに並んだことではありません、その後安定して長く良い状態を保つことができなければ治療を行った意味が半減してしまいます。そのため、当院では矯正終了後のクリーニングやメインテナンス、後戻り防止のための半永久的なフォローなどに力を入れています。

やりっ放しにしないこと。それは自分自身の信念ともいえます。

矯正歯科治療のスタートとなるカウンセリングも私が責任をもって行ないます。ご自身はもちろん、お子さんの歯並びや治療内容でお悩みの方、また、他院で難しいといわれた難症例の方もまずはご相談ください。

スタートからゴールまで、きっとあなたのお力になれると思います。


トップへ » 院長あいさつ » スタートからゴールまで、責任を持って取り組みます


PAGE TOP